スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←フレンチ気分で! →手土産にケーキ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png YOGA
もくじ  3kaku_s_L.png 食事
もくじ  3kaku_s_L.png 食べ物
もくじ  3kaku_s_L.png Sweets
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png Healthy Foods
  • 【フレンチ気分で!】へ
  • 【手土産にケーキ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

YOGA

久しぶりのワークショップ

 ←フレンチ気分で! →手土産にケーキ
やっとやっとヨガの話。
半年ぶりくらいにワークショップに参加してきた。
「Deep breath ~開かれた呼吸のための解剖学」。
13時~17時までの4時間。講師は野見山文宏先生。
16名の参加だった。

胸式呼吸、腹式呼吸、横隔膜呼吸
の3つの呼吸法についてを解剖学の観点からと、そうでない理屈では説明が難しい?!観点から学んだ。

このワークショップで私が新たに学んだこと・気付いたこと等...

呼吸をする時、
横隔膜、腹横筋、骨盤底(内臓等が落ちてこないように支えている筋肉)は
繋がっていてこれらは風船のように膨らむ。
(風船の上の方が横隔膜、横が腹横筋、下が骨盤底というようなイメージ。)
膨らんでできるスペースを腹空という。
風船をしっかり膨らますことで深い呼吸になる。
大きく膨らませ、小さくしぼませ、また大きく膨らませ…の繰り返し。
これを続けることで腹空の中にある心臓、肺以外の臓器・腸などがマッサージされ
老廃物が排出されたり血液の循環が良くなる!

まずは、姿勢を正し肩と耳の間にスペースを作り(肩甲骨を下に降ろす感じ)やってみる。
反対に肩を前に出す(猫背のように)姿勢でやってみる。
言葉だと意味不明?!かもしれないけど、これを実際自分の身体で試してみると納得。
前者の方法が圧倒的に呼吸が入ってくるのを感じる。
身体のパーツパーツは繋がっているのを実感する。

これを体感した次に分かったことは、ムーラバンダをする意味。
エネルギーの流れを上昇させる為と聞いたことがあったけどいまいちその意味が理解できていなかった。
ムーラバンダ、つまり骨盤底を締めることで風船の底がしっかりと使われ、
より風船が膨らむ事で呼吸が深まる。

呼吸が深まると体・心に沢山いいことがある。
体を温めてくれる=代謝があがる
血流、りん脈の流れを良くする
肺機能を高める
柔軟性が高まる
心を落ち着かせる
ストレスから解放される 等々…

ワークショップ最後に、体が深い呼吸をするように導くストレッチをした。ペアで行う。
腰方形筋(手の届かない所にある、肋骨と骨盤を繋いでいる筋肉)
タイ式マッサージの様に

開かれた呼吸WS10111

とっても気持ちが良く、伸ばしたあと体が軽くなりぼーっとしてしまった。
ここが緩むと更に呼吸が深くなる。

まとまりがなく、読んでくれた方には非常に分かりづらい内容のブログになりました
経験を通し、私の中でもう少し綺麗に整頓し、より理解を深めて行きたいと思っています。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png YOGA
もくじ  3kaku_s_L.png 食事
もくじ  3kaku_s_L.png 食べ物
もくじ  3kaku_s_L.png Sweets
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png Healthy Foods
  • 【フレンチ気分で!】へ
  • 【手土産にケーキ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【フレンチ気分で!】へ
  • 【手土産にケーキ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。