スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←やっぱり生け花みたい →湯島でランチ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png YOGA
もくじ  3kaku_s_L.png 食事
もくじ  3kaku_s_L.png 食べ物
もくじ  3kaku_s_L.png Sweets
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png Healthy Foods
  • 【やっぱり生け花みたい】へ
  • 【湯島でランチ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

YOGA

陰陽ヨガを受けて…

 ←やっぱり生け花みたい →湯島でランチ
今日は代々木にあるUnder The LightでACO先生による
陰陽ヨガ(90分)のクラスを受けてきた。
有名な先生なので、平日の昼間にもかかわらず参加者も沢山いた。30人くらいだったかな。
ミックスのクラスを受けるのは初。

陰ヨガはひとつのポーズを5分ホールドし、体の奥の奥にある結合組織を刺激して体にスペースを作る。
ポーズにもよるけどホールドしている最中睡魔に襲われる。とても心地よい。
ポーズを開放すると刺激をしていた箇所に溜められた水分(ヒアルロンサン)が体の末端まで流れ出す。
その水分の流れる道が経絡と呼ばれているらしい。


陽ヨガは、筋肉やリンパを刺激し体内を活性化させる。
今日のACO先生の指導は、2つの事がメインだった。

1)股関節の外旋と内転
2)腰(腰椎3,4,5)を引き延ばしまっすぐに保つこと

1)については、まず合せきのポーズで股関節の外旋の感じる、内転は割座をして。
股関節と聞くと 鼠径部のあたりを思い浮かべがちだけど実際はおしりの方にあるとのこと。
おしりのくぼみのある場所の奥…
ACO先生は、触れられない場所だからこそイイのだと言っていた。
地味だけど自分の感覚で自分自身の体内のふか~い所まで旅をして
股関節の動きを感じられるからだとか。
立位のポーズでは英雄のポーズ1&2、三角のポーズ、ねじれた三角のポーズでそれらを体感。
確かに他人からは見られても分からない地味な動き。
私は初めての感覚で慣れないせいか、頭では分かっているつもりが
まだいまいちつかめず…だけど日々の練習の中で意識していこうと思う。

2)については、内もも(内転筋)を常にどんなポーズの時も意識をしてアクティブにすること!
そして腰痛3,4,5番(仙骨から数えて下から3つ目までの脊椎)を常に引き延ばしまっすぐにしておくこと!
3,4,5番が伸びていれば(脊椎と脊椎の間を広げるイメージ)それより上は自由に動かしてもOK。
肩幅に足を開き、内ももを寄せ合うようにしてチェアポーズ、
そこからハーフムーンのポーズ(腰を反らし頭を後ろへ倒す。胸を開く。)をした。
内ももをアクティブにし、3,4,5を引き延ばし、腰を守りながらポーズをとる。
ACO先生は「チェアポーズ」と聞くとポーズを綺麗に取ろうとするあまり
太ももの前側の筋肉を使ってしまう事が多いが、昔の人が和式のトイレにしゃがむ様子を思い浮かべて
やってみると変な所に力も入らず、内ももをしっかり使い腰も上へ伸びた状態が取りやすいと
アドバイスをくれた。そう思ってやってみると、なるほど、、、


最近、反らすポーズをしたあとに腰の痛みを感じていたので今日のレッスンでは
腰痛を起こさないためのポイントが学べ、とても参考になった。
反らすポーズでは腰椎をつぶしてしまいがちだけど、そうではなく
胸を開き、お尻の筋肉・ふくらはぎをアクティブにし、しっかり背骨を引き延ばす必要がある。
ウディアナバンダをかけて、下腹に力を加えることも必要。


それから、あとひとつ。
体を広げて柔軟にするのはやはり‘呼吸’なんだと改めて感じた。
体内の深層部、詳細部まで酸素を送り込み体を内側から開く!
実際には難しくても、イメージを先行させることがとても大切。
集中してそれを行う。そうすると終わったあととても気持ちが良い。
穏やかな気持ちになる。


【陰ヨガ】
陰ヨガは、中医学のエネルギーの通り道である経絡の考えをもとにひとつのポーズを長く保ちながら、骨や関節をつないでいる結合組織を刺激、ほぐしていきます。アーサナを長くたもつことで自分自身の内側を観察し、心身を解放させていく時間でもあります。
全ての物事に陰と陽があるように ヨガにおいても身体的に表面にある皮膚や筋肉を鍛えていくものを陽ヨガといいます。クラスでは陰のヨガと身体をアクティブにうごかす陽のヨガを組み合わせ、さらに心と身体のバランスを整えていきます。

【陰陽ヨガ】
筋肉と骨にフォーカスする陽ヨガ、結合組織と経絡にフォーカスする陰ヨガ(詳しくは「陰ヨガ」クラスの説明参照)。陽ヨガと陰ヨガは互いに補完し合う関係であり一方が欠けていても完全ではありません。
このクラスでは、前半と後半に分けて、陰ヨガと陽ヨガ各々のショートプログラム両方を体験します。

[陽ヨガ→陰ヨガの場合]
陽ヨガの力強い動きとバンダの操作によって体内に蓄えた熱を、その後で行う陰ヨガのゆっくり長いホールドを通して、骨盤内に適切なスペースを取り戻します。また陽パートで味わった上昇エネルギーとしてのプラナを、下降エネルギーとしてのアパナと調和させ、心身を瞑想状態へと導きます。

[陰ヨガ→陽ヨガの場合]
陰ヨガで心身を静謐でグラウンディングさせたな状態に導き、股関節など下半身部位の可動域を取り戻した身体を通して、最後に陽ヨガを行い、いつものアーサナの中で新たな気づきを発見します。
(UTL HPより抜粋) UTLのクラス
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png YOGA
もくじ  3kaku_s_L.png 食事
もくじ  3kaku_s_L.png 食べ物
もくじ  3kaku_s_L.png Sweets
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png Healthy Foods
  • 【やっぱり生け花みたい】へ
  • 【湯島でランチ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【やっぱり生け花みたい】へ
  • 【湯島でランチ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。