スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←CHerrY BLosSom →1人ランチ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png YOGA
もくじ  3kaku_s_L.png 食事
もくじ  3kaku_s_L.png 食べ物
もくじ  3kaku_s_L.png Sweets
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png Healthy Foods
  • 【CHerrY BLosSom】へ
  • 【1人ランチ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

YOGA

少人数だったので…

 ←CHerrY BLosSom →1人ランチ
先週に引き続き、柳生直子先生のアイアンガーのクラスを受けてきた。
今日は朝からわりと強い雨が降っていて、気温も低めだった。
そのせいか?!いつも20名以上の参加があるクラスなのに今日は13名だった。
少人数の時はまたそれにあった細かい練習方法があるそうでここ数回出ているクラス内容とは違う
ものを教わることが出来た

最初は壁とブロックを使ってダウンドッグ。
肩を開き、足裏全体を伸ばす。
その後は壁とロープを使ってペアワーク。
2つのポーズ(パールシュボウッタアサナ・バリヴリッタトリコアサナ)
をじっくりとお互いにサポートし合って行った。
前に出した足の付け根が前傾し、骨盤を平行に保つのが難しくなるため
ペアになった人にロープを使って骨盤の位置を平行に保ってもらう。
これがまたいつもよりポーズが深く入って
ポイントが身体に入ってくる。そして、何よりも気持ちが良い。

まとまりがないけど、直子先生が言っていたことやレッスン中感じたこと・学んだことをまとめた。
(自分の記録用として…)


◆晴れの日は本能で身体を動かしたいと思うけど、雨の日はその反対。
だからこそ一つ一つのポーズを丁寧に行い、自分の身体の隅々まで意識(Awareness)を持つことができる。
◆アイアンガー先生は、、、
いくつものポーズを取ることも大切だし楽しいけれど、アイアンガーではポーズ一つ一つを丁寧に、成熟(Mature)させることに趣を置く。

☆今日も立ちポーズはプロップや壁を使ったり、ペアになって補助し合って行ったりしたが、取ったポーずは3種類のみ。この3ポーズを色々なアプローチの仕方をすることにより丁寧に行った。
(トリコアサナ、パールシュボウッタアサナ、パリヴリッタトリコアサナ)
それそれのポーズで、前足が下からのパワーを受けソケイブにSuck inする感覚や、後ろ足を強くする感覚、パリヴイリッタでは背骨を真っすぐにしてからねじり、一つのライン上に上半身を置く感覚を覚える。

☆座位のポーズでは、ゴムカアサナを行う。これを行うには、おしり~太ももの外側が柔軟である必要がある。足の甲も軽く伸ばすことができる。
準備として、バッタコナアサナや片足づつ耳にしかづけるポーズを座位&寝たヴァージョンで行った。
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png YOGA
もくじ  3kaku_s_L.png 食事
もくじ  3kaku_s_L.png 食べ物
もくじ  3kaku_s_L.png Sweets
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png Healthy Foods
  • 【CHerrY BLosSom】へ
  • 【1人ランチ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【CHerrY BLosSom】へ
  • 【1人ランチ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。