スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←年に1度は食べに行く! →マクロビオティックなカフェ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png YOGA
もくじ  3kaku_s_L.png 食事
もくじ  3kaku_s_L.png 食べ物
もくじ  3kaku_s_L.png Sweets
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png Healthy Foods
  • 【年に1度は食べに行く!】へ
  • 【マクロビオティックなカフェ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

食事

生け花?!

 ←年に1度は食べに行く! →マクロビオティックなカフェ
夕飯に行きつけのお寿司屋さん「佐治」へ行った。
ここではずせないのは、アナゴの握り。
塩とタレの両方を絶対食べる!
口の中でふわ~って溶けちゃうアナゴ。
他のお寿司屋さんでもふわふわのアナゴ寿司は食べたことあるけど
やっぱり佐治のが一番
自然と顔がニヤけちゃう。

で、今日は先日「井之上」というお寿司屋さんでもオーダーした大将のオリジナル太巻きを
佐治ヴァージョンで食べたくてお願いした。
主人も私も佐治の大将の事は大好き。仕事も丁寧だしなんといってもその人柄がたまらない。
そんな大将の作ってくれる太巻きにかなりの期待を寄せながら待っていると…
出ました~~~

生け花を想わせるような芸術的な太巻き。
何これ???と一瞬自分の目を疑った。
通常太巻きの端は見た目があまり綺麗ではなく決して主役になることはないと思っていたから。。。
この太巻きは、その‘端’の部分が主役
中身は、マグロの中落ち・甘エビ・サーモン・カンパチ?・牛蒡・きゅうり・数の子・たくあん等。

画質の良くない携帯で撮影したのでその美しさが伝わるかどうか。
色とりどりなのはもちろん、高低差もあってまるで生け花。
心から感動した
やっぱり大将は深い意味ですごい方。

お店を出てから帰宅してもまだ、大将のすごさに胸を打たれ二人で何度も繰り返し
すごいね~って話してました。

あ、書くの忘れたけどお味は、当然最高に美味です。


佐治の太巻き①佐治の太巻き②

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png YOGA
もくじ  3kaku_s_L.png 食事
もくじ  3kaku_s_L.png 食べ物
もくじ  3kaku_s_L.png Sweets
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png その他
もくじ  3kaku_s_L.png Healthy Foods
  • 【年に1度は食べに行く!】へ
  • 【マクロビオティックなカフェ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【年に1度は食べに行く!】へ
  • 【マクロビオティックなカフェ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。